海外FX歴12年の筆者がおすすめのFX会社や口座開設方法・メリットデメリットについて徹底分析!
TITANFXを選ぶメリットデメリット

TITAN FX(タイタン FX)を選ぶ基準やメリット・デメリットを徹底解説

Titan FX(タイタン FX)は、独自のトレーディングシステムによるコピートレードが可能で知られているスプレッドの狭さも魅力的な海外FX業者です。

Titan FXの公式サイト

2014年に設立され比較的新しい海外FX業者のTitan FXですが、オーストラリアの「Pepper Stone」の経営幹部らがバヌアツを拠点に立ち上げた法人であるため、組織としての安定感があります。

全57の通貨ペアは業界最大手のXMと同じで、高い水準のFX取引サービスを提供しています。

波川成子先生成子先生
Titan FXについて詳しく解説しますので、海外FX業者選びの参考にしてください!

TITAN FXの取引条件

TITANが提示している取引条件についてご紹介いたします。

Titan FXの取引条件

取引口座の種類Zeroスタンダード口座
Zeroブレード口座
取扱通貨57通貨ペア
最大レバレッジ500倍
1LOTの単位
1万通貨
最小注文数0.01ロット(1,000通貨)
両建て
可能
追い証なし/ゼロカット
取引手数料Zeroスタンダード口座:なし
Zeroブレード口座:片道3.5ドル

ロスカット維持率20%以下
日本語サポート
完全対応
24時間対応
モバイルアプリ対応(MT4・MT5)
平均スプレッド
ドル/円:0.33~1.33pips
ユーロ/円:0.74~1.74pips
ポンド/円:1.45~2.45pips
ユーロ/ドル:0.2~1.2pips

TITAN FXの取り扱い通貨ペア

TTIAN FXで取引が可能な全57の通貨ペアと、口座別の平均スプレッドを一覧で掲載します。

取り扱い通貨スタンダード口座
平均スプレッド
ブレード口座
平均スプレッド
EURUSDユーロ/アメリカドル1.2pips0.2pips
GBPUSDイギリスポンド/アメリカドル1.57pips0.57pips
AUDUSDオーストラリアドル/アメリカドル1.52pips0.52pips
USDJPYアメリカドル/日本円1.33pips0.33pips
USDCHFアメリカドル/スイスフラン1.92pips0.92pips
AUDCADオーストラリアドル/カナダドル2.51pips1.51pips
AUDCHFオーストラリアドル/スイスフラン2.41pips1.41pips
AUDNZDオーストラリアドル/NZドル3.02pips2.03pips
AUDSGDオーストラリアドル/シンガポールドル3.55pips2.55pips
EURAUDユーロ/オーストラリアドル2.75pips1.75pips
EURCHFユーロ/スイスフラン2.04pips1.04pips
EURGBPユーロ/イギリスポンド1.53pips0.53pips
GBPAUDイギリスポンド/オーストラリアドル3.94pips2.94pips
GBPCHFイギリスポンド/スイスフラン3.32pips2.32pips
NZDUSDNZドル/アメリカドル1.86pips0.86pips
AUDJPYオーストラリアドル/日本円2.12pips1.12pips
CADJPYカナダドル/日本円2.1pips1.1pips
CHFJPYスイスフラン/日本円2.31pips1.31pips
EURJPYユーロ/日本円1.74pips0.74pips
GBPJPYポンド/日本円2.45pips1.45pips
NZDJPYNZドル/日本円2.62pips1.62pips
ZARJPY南アフリカランド/日本円1.44pips0.44pips
CADCHFカナダドル/スイスフラン2.64pips1.64pips
EURCADユーロ/カナダドル2.4pips2.4pips
EURNZDユーロ/NZドル4.69pips3.69pips
GBPCADイギリスポンド/カナダドル3.86pips2.86pips
GBPNZDイギリスポンド/NZドル5.81pips4.81pips
USDCADアフリカドル/カナダドル1.55pips0.55pips
CHFSGDスイスフラン/シンガポールドル5.95pips4.95pips
EURCZKユーロ/チェココルナ13.53pips12.53pips
EURSGDユーロ/シンガポールドル5.18pips4.18pips
EURZARユーロ/南アフリカランド8.01pips7.01pips
GBPSGDポンド/シンガポールドル6.48pips5.48pips
GBPTRYイギリスポンド/トルコリラ27.43pips26.43pips
NZDCADNZドル/カナダドル4.24pips3.24pips
NZDCHFNZドル/スイスフラン3.99pips2.99pips
SGDJPYシンガポールドル/日本円3.16pips2.16pips
USDCNHアメリカドル/オフショア人民元9.28pips8.28pips
USDCZKアメリカドル/チェココルナ61.8pips60.8pips
USDMXNアメリカドル/メキシコペソ4.52pips3.52pips
USDRUBアメリカドル/ルーブル801pips800pips
USDSGDアメリカドル/シンガポールドル3.37pips2.37pips
USDTHBアメリカドル/タイバーツ3.22pips2.22pips
USDZARアメリカドル/南アフリカランド36.69pips35.69pips
EURNOKユーロ/ノルウェークローネ18.5pips17.5pips
EURPLNユーロ/ポーランドズウォティ13.8pips12.8pips
EURSEKユーロ/スウェーデンクローナ14.0pips13.0pips
EURTRYユーロ/トルコリラ9.0pips8.0pips
GBPNOKイギリスポンド/ノルウェークローネ22.5pips21.5pips
GBPSEKイギリスポンド/スウェーデンクローナ23.4pips22.4pips
NOKJPYノルウェークローネ/日本円2.0pips1.0pips
NOKSEKノルウェークローネ/スウェーデンクローナ6.0pips5.0pips
SEKJPYスウェーデンクローナ/日本円6.0pips5.0pips
USDNOKアメリカドル/ノルウェークローネ14.7pips13.7pips
USDPLNドル/ポーランドズウォティ12.4pips11.4pips
USDTRYドル/トルコリラ13.3pips12.3pips

TITAN FXを選ぶべき基準を解説

海外FX完全ガイドでは業者選びの基準を示しており、それに基づいてTitan FXに当てはまる基準をご紹介いたします。
Titan FXを選ぶべき基準を解説
・金融ライセンスを保有
・57以上の豊富な取扱通貨ペア
・世界的取引ツール「MT4、MT5」を採用
・借金リスクを防ぐゼロカットシステム
・完全日本語サポート
・手数料は往復7ドル

Titan FXを選ぶべき基準を理解することで、口座開設の判断材料としてください。

金融ライセンスを保有

Titan FXは、Titan FX Limited社によって運営されており、バヌアツ共和国の金融サービス委員会の許認可を受けています。

VFSC(バヌアツ共和国) 登録番号40313

バヌアツ共和国の首都ポートビラを拠点としており、Titan FX独自の「ZERO POINTテクノロジー」を構築して、顧客にとってベストな取引環境を構築することを追求しています。

ZERO POINTテクノロジーとは、約定遅延ゼロ、入金までの時間的ロスをゼロ、スプレッド幅ゼロ、入出金手数料などのコスト負担ゼロを目指しているTitan FX独自のサービス展開です。

約定スピードを高めるため取引サーバーはニューヨークに設置しており、短期売買やEAトレード、スキャルピングにも最適な環境づくりを行っています。

57種類以上の豊富な取扱通貨ペア

Titan FXでは57種類以上の通貨ペアを取り扱っており、数多くの選択肢と収益機会があることが魅力のひとつです。

米ドルはもちろん、ユーロやポンド、オーストラリアドルなどのメジャー通貨のほか、トルコ共和国のリラ、ロシア連邦のルーブルなどあまり馴染みのないマイナー通貨も幅広く取り扱っています。

波川成子先生成子先生
57種類の通貨ペアは、業界最大手のXMと同じですね。
海外FXでは業者選びが非常に大切です。XMの情報は別記事「XM(エックスエム)を選ぶ基準やメリット・デメリットを徹底解説」にまとめていますので、比較検討の参考にしてください。
関連記事

XM(エックスエム)は、海外FX業者の中で日本人トレーダーが最も利用している最大手のFX業者です。海外FXで取引する日本人トレーダーの約7割がXMの口座を開設しているとされ、全世界では合計350万アカウントを超えているFXの巨大グル[…]

XMを選ぶべき基準を解説

メタトレーダー「MT4、MT5」+ 独自トレードシステム採用

Titan FXでは世界で最も利用されているFX取引ツールであるメタトレーダー(MT4、MT5)を採用しているだけでなく、Web版Titanウェブトレーダー「 Zulu Trade」が利用可能です。

Zulu Tradeとは、自分の戦略に合ったプロトレーダーの手法をコピーして実際のFXの取引を行うことができるシステムです。いわゆるコピートレードやソーシャルトレードと呼ばれる取引が実現できます。

初心者の方にとっては、プロのトレーダーの実践での取引を見ながら学びつつ、収益も上げることができる強力なツールです。

Zulu Tradeもモバイルアプリが提供されていますので、メタトレーダーと共に外出先でも手軽にタイミングを逃すことなく取引をすることができます。

波川成子先生成子先生
独自のトレードツールを提供している海外FX業者は数えるほどしかありませんので、技術力の点では非常に安心できます。
メタトレーダーのMT4とMT5の違いや初期設定については「海外FX業者「XM」におけるMT4/MT5のインストール方法と初期設定」にて詳しく解説しています。
関連記事

メタトレーダー(MT)は、世界のFXトレーダーに愛用されている為替相場の分析および取引ツールで、XMのトレードにも対応しています。XMではメタトレーダーの最新版であるMT5と、旧バージョンのMT4のどちらかを選択して利用することがで[…]

メタトレーダーのインストールと設定

借金リスクを防ぐゼロカットシステム

Titan FXでは、海外FX業者ではお馴染みのゼロカットシステムを採用しています。

ゼロカットシステムとは、証拠金以上の損失が出てしまった場合、FX業者がマイナス分を補填し、口座残高をゼロの状態に戻してくれるサービスです。

ゼロカットシステムによって、国内FX業者のように追い証が発生せず、証拠金以上の損失を負うことなく安心して取引を行うことができます。

波川成子先生成子先生
ゼロカットシステムは、海外FX業者ならではの安心感を提供してくれる素晴らしい仕組みです。

完全日本語サポート

Titan FXでは、ホームページや取引ツール、問い合わせについても完全日本語サポートされているため、英語に不慣れな日本人も安心して利用することができます。

メールは24時間、ライブチャットは平日(月曜日から金曜日)24時間体制でサポートしています。メールの返信は必ず1営業日以内に行われます。

牛山ブル男ブル男
海外FX業者でも、日本語対応をしてくれるなら国内とあまり違いは感じずに済むね。英語が苦手なので助かるよ。

取引手数料は往復7ドル

Titan FXのECN口座であるブレード口座の取引手数料は、1Lotあたり片道3.5ドル、往復7.0ドルです。

スプレッドが狭いECN口座では売買ごとに手数料が発生することは一般的ですが、Titan FXの手数料水準は比較的低く設定されています。

波川成子先生成子先生
一般口座であるスタンダード口座では、取引手数料が無料です。
ECN方式などの海外FX業者の注文方式の違いについては、別の記事「海外FXのNDD方式を徹底解説します!」をご覧ください。
関連記事

FX取引には、DD方式とNDD方式の2つの取引方式があります。FX取引を提供しているFX業者のうち、国内FXでは主にDD方式を、海外FXでは主にNDD方式を採用しています。海外FX取引で安定して利益を獲得していくためには、N[…]

海外FXのNDD方式を解説

TITAN FXのメリット

Titan FXで取引を行う上でのメリットには、スプレッドが狭いことや、約定スピードの早い安定したサーバーなどが挙げられます。

TitanFXで取引するメリット

それぞれのメリットについて詳しく解説します。

業界最狭スプレッド

Titan FXの最大の魅力は、やはりスプレッドが狭いという点です。

とくに低スプレッドに特化しているブレード口座においては、業界最狭スプレッド(0銭/0pipsから)を実現しています。

最狭スプレッドとは、「さいきょうスプレッド」と読み、海外FXを解説する記事などでは頻繁に使用される言葉です。いわゆる「最も狭いスプレッド」であることを表しています。

スプレッドが狭いことによって、短期間の少ない値動きでも利益を狙いやすいです。ただし、ブレード口座では売買ごとに往復7.0ドルの売買手数料が発生します。

波川成子先生成子先生
海外FXでの経験を積み重ねると、スプレッドが狭いことの優位性を感じることが多くなります。

約定スピードが速い、約定拒否がない

Titan FXでは、取引に用いるサーバーをニューヨークに設置しており、注文発注時の遅延を最小限に抑え、数ミリ秒以内に取引が実行されます。

また、約定拒否がありませんのでストレスなく取引が可能です。

このような優れた取引環境が整備されていることは、Titan FXを利用する大きなメリットのひとつです。

波川成子先生成子先生
Titan FXのサーバー運用は、安定感に定評があるアメリカのEQUINIX社が行っています。

最大レバレッジ500倍

Titan FXでは最大レバレッジ500倍での取引が可能で、他の海外FX業者のように口座資金が大きくなってもレバレッジに制限がかかりません。

レバレッジは、最小1倍から最大500倍まで設定できますので、高いレバレッジを希望しない場合には低く設定して売買することでリスクを調整します。

初心者のうちはレバレッジを抑え、スキルに応じて徐々に高いレバレッジの取引へとレベルアップしていくような取引スタイルも可能です。

波川成子先生成子先生
高いレバレッジは大きな利益が期待できますが、反対に損失も大きくなる可能性があり、徹底した資金管理が必要となります。

手数料無料の入出金

Titan FXの取引口座への入金はクレジットカードやデビットカード、ビットウォレット、スティックペイに対応しており、入出金手数料はすべて無料となっています。

無料で何度も入出金でき、口座へも即時反映されることで手数料を気にすることなく取引ができるメリットがあります。

ただし、国内銀行送金については入金手数料は無料ですが、出金手数料は有料ですので注意してください。

波川成子先生成子先生
入出金にかかるコストは意外と大きな差になりますので、しっかりと比較検討するようにしましょう。
牛山ブル男ブル男
手数料なんて僅かなんだから、とにかくFXで儲ければ問題ないでしょ!
波川成子先生成子先生
私もそんな風に思っていた時期がありました。

TITAN FXのデメリット

Titan FXがイマイチ人気がでない理由には、ボーナスがないことや、ライセンスの信用性が低いことなどのデメリットがあります。

Titan FXのデメリット

それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

ボーナスがない

Titan FXには、海外FX業者の魅力のひとつである新規登録や入金で付与されるボーナスがありません。

運営の方針としてTitan FXは、資金をボーナスに使ってユーザーに還元するよりも安定したインフラ整備低いスプレッドの設定を実現させるとの考えを示しています。

このため、長期にわたってTitan FXで取引を継続する場合には、システム面でのメリットを強く感じるかもしれません。

波川成子先生成子先生
ボーナスがあることによってFX取引が面白くなる側面もありますから、業者ごとの運営方針にも気をつけておく必要があります。

初回入金額が200ドルから

Titan FXでは、初回の最低入金額が200ドル以上に設定されており、他の海外FX業者と比較すると非常に高い金額設定となっています。

波川成子先生成子先生
5ドルから入金と取引がはじめられる海外FX業者もあるなかでは、資金的なハードルが高いと感じてしまいますね。

出金は入金と同じ方法のみ

Titan FXからの投資資金や収益の出金は、入金と同じ方法でしか受け付けがされません。

また、利用できるクレジットカードは、VISA、Mastercard、AMEXの三社のみであるため、日常的にJCBを利用されている方にとっては少し不便です。

なお、Titan FXの出金方法の制限は、マネーロンダリングや、テロ対策といった国際的な犯罪を防ぐ目的で行われているものです。

波川成子先生成子先生
Titan FXの入出金には、国内銀行送金、クレジットカード、デビットカード、ビットウォレット、スティックペイが利用できます。

信託保全制度がない

国内FX業者では義務化されている信託保全ですが、Titan FXでは信託保全制度ではなく分別管理が導入されています。

信託保全制度とは、信託によって顧客の資産が管理され、FX業者などの金融機関が破綻した際にも顧客の資金が安全に返還される制度です。

Titan FXの分別管理制度は、世界有数のトップ銀行「ナショナルオーストラリア銀行(NAB)」の顧客信託口座で管理されています。

信託保全のような強制力のある返金機能はありませんが、顧客の投資資金が会社の運営などに利用されることを防ぐ仕組みが整っています。

金融ライセンスの信頼度が低め

Titan FXが取得しているバヌアツ共和国の金融ライセンスは、比較的取得しやすいライセンスであることで知られています。

ただし、これまでのTitan FXの社歴や評判などには、特に否定的なニュースはありませんので、ライセンスの信頼度だけで判断する必要はなさそうです。

波川成子先生成子先生
ライセンスを取得せずに営業している海外FX業者も存在していますので、まずはライセンスを持っているだけで合格点だと言えます。

TITAN FXの徹底解説まとめ

Titan FXは、ボーナスがないことや入金額が高いというデメリットはありますが、最狭スプレッドと高速約定スピードが評判で多くの日本人トレーダーに人気の海外FX業者のひとつです。

Titan FXのメリットデメリットまとめ

短期売買EAトレードやスキャンピングを主軸とするトレーダーには使いやすいサービスを多く提供してことは、中級以上の海外FXトレーダーからの支持を集める要因となっています。

Titan FXの解説では頻繁に言及されているライセンスの弱さや、信託保全が無いことについては、その他の基準と総合的に比較検討するべきでしょう。

Titan FXのメリット・デメリットをよく理解したうえで、自分にあった海外FX業者を選びを行ってください。

TITANFXを選ぶメリットデメリット
最新情報をチェックしよう!
>XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

海外FX人気No.1のXMで口座開設して無条件でボーナス3000円をゲットしよう!入力は約2分程度で終わります。海外FX初心者ならまずXMで口座開設しましょう!当サイトから口座開設した方には9800円で販売中のサインツールを無料プレゼント中!

CTR IMG