海外FX歴12年の筆者がおすすめのFX会社や口座開設方法・メリットデメリットについて徹底分析!

GEMFOREXの入金手順と最低入金額について徹底解説

  • 2020年9月9日
  • 2020年9月9日
  • Gem Forex
  • 8view

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は入金方法が豊富で、日本のみならず世界中のトレーダーにとって利便性の高い入金方法を提供している海外FX業者です。

ただし、トレーダーに対して選択肢を数多く用意していることによって、入金が可能な方法が多すぎてしまい、どれを使えば良いのかわからないと感じている方も多いようです。

この記事ではGEMFOREXで取り扱っているすべての入金方法をご紹介した上で、当サイト「海外FX完全ガイド」が最もおすすめする入金方法について徹底的にわかりやすく解説します。

成子先生
クレジット決済が反映時間も早く、手数料無料で行えるためおすすめの方法ですよ。

GEMFOREXの取引条件などに関する詳細な解説については、こちらの記事GEMFOREXを選ぶ基準やメリット・デメリットを徹底解説を合わせてご覧ください。

関連記事

Gem Forex(ゲムフォレックス)は、2019年にニュージーランドNSPでライセンスを取得し、日本人のトレーダーも数多く利用している海外FX業者です。思い切ったハイレバレッジ口座のキャンペーンを開催するなど、積極的なプロ[…]

GEMFOREXを選ぶメリットデメリット

GEMFOREXで対応している全入金方法

GEMFOREXでは口座の種類を問わず、13種類もの入金方法が用意されています。まずは、GEMFORXが提供しているすべての入金方法をご紹介いたします。

13種類の中でも気軽に利用できる方法は「クレジット決済」と「銀行送金」で、とくにクレジット決済は口座までの反映時間や手数料の関係から一番利用されている方法です

GEMFOREXでは、他の海外FX業者のように出金時と入金時で同じ取引方法を使う必要がないことが大きなメリットで、入金しやすいものと出金しやすいものをそれぞれ選択して利用することができます。

成子先生
最もおすすめの入金方法である「クレジット決済」に関しましては、記事の後半で具体的な入金の手順について解説しますので参考にしてくださいね。

銀行送金

銀行送金はGEMFOREXの中でおすすめの送金方法の一つです。

多くの海外FX業者で銀行振込は、手数料が高くなる傾向にありますがGEMFOREXでは手数料が完全無料です。振込手数料は申請することで無料になる仕組みを採用しているため、非常に利便性が高いです。

さらに、国内送金対応の窓口は大手国内銀行の三井住友銀行であるため、だれでも簡単に振込手続きが行うことが可能で、ネットバンキングによる振り込みが可能な方であれば、スマートフォンによる操作だけですぐに送金が可能です。

ただし、三井住友銀行の営業時間に合わせた入金になるため、営業時間外に手続きを行っても入金は翌営業日に持ち越されます。このため、証拠金維持率をキープするために即座に入金をしたい場合などには不向きです。

平日の銀行営業時間内であれば約1時間程度で口座残高の方へ反映されますので、時間帯によって入金方法を使い分けることも検討してください。

手数料無料
最低入金額1000円
口座への反映時間入金確認後即時
成子先生
営業時間の問題がなければ、最低入金額も安くて便利な方法ですし、銀行口座さえあれば使うことが可能ですので非常に便利ですね。

クレジット決済(VISA,Master,アメックス,DINERS Club,DISCOVER)

クレジットカードを使った決済では、5種類のカードブランドから選択することができます。

クレジットカード決済では手続きが完了すると1〜2分で口座残高へ反映されます。また、クレジット決済は銀行送金とは違い、24時間いつでも送金することが可能なので、急に取引をするために証拠金が必要になった場合でも対応できます。

ただし、クレジット決済にはいくつか条件があります。

  1. 一度の入金では最大50万円まで
  2. 1日2回までしか入金できない
  3. VISAカードとその他のカードで決済条件が異なる

カード会社による決済条件は以下の通りです。

カード会社名条件
VISAカード一回あたり上限26万5000円で月に7度まで
その他のカード一回あたり上限50万円で1日100万円が限度額

注意点として、クレジットカードの名義とGEMFOREXでの登録名義が一致していないと入金できませんので、必ず名義が同じクレジットカードを用意してください。

手数料無料
最低入金額50USD / 5000JPY
口座への反映時間即時
牛山ブル男ブル男
クレジットカードによる入金であれば、曜日や時間に関係なくいつでも口座に反映されるから、深夜や週末に入金したい場合にも便利そう。

ビットコイン決済

GEMFOREXでは仮想通貨の一種であるビットコインを送金することが可能です。

ビットコインを持っていればそのまま入金できますが、持っていない場合にはビットコインに換金してから入金する必要がありますので、持っていない場合は他の方法を選択した方がよいでしょう。

手数料無料
最低入金額0.01BTC
口座への反映時間即時
熊野
ビットコインの金額が下がったりしないかな
成子先生
ビットコイン決済では送金が完了した時点でのレードで各通貨へ換金されますので、相場が不安定なときには少し心配ですよね。

Ethereum決済

Ethereumもビットコインと同じく仮想通貨の一種で、GEMFOREXへの入金方法として利用できます。

操作方法はビットコインとほぼ同じで、送金完了した時点でのレートで各通貨へ変換されたのち、取引口座へ入金されます。

ビットコインと同様にEthereumを保有していない人には利用しづらい決済であるため他の方法をおすすめします。

手数料無料
最低入金額0.1ETH
口座への反映時間即時

PerfectMoney決済

PerfectMoneyでは日本円の取り扱いがなくアメリカドルのみ対応しています。

最低入金額が100ドルに設定されており、他の海外FX業者での取扱も少ないため、同じオンライン決済サービスを利用するのであれば、他の方法がおすすめです。

また日本語の公式ウェブサイトもありますが、日本語訳に不自然な点があるため、決済サービスを初めて使う人には使いこなすハードルが高いでしょう。

手数料無料
最低入金額100USD
口座への反映時間即時

PAYEER決済

PAYEERはPerfectMoneyと同じく日本円の取り扱いがなくアメリカドルのみ対応しています。

最低入金額が100ドルからで、最高入金額は2000ドルまでに設定されています。

PAYEERはアメリカでは人気のサービスですが、日本ではまだ馴染みがなく日本語も対応していないため、英語ができない方には利用が難しいでしょう。

手数料無料
最低入金額100USD
口座への反映時間即時

Paypal決済

Paypalは全世界で約3億人以上が利用している決済サービスで、銀行口座やカード情報をアカウントにリンクさせることでいつでも簡単に決済できます

Paypalはアメリカドルと日本円の送金が可能で、多くのクレジットカード/デビットカードに対応しています。

2020年8月現在、Paypal決済はメンテナンス中となっており利用できません

手数料無料
最低入金額100USD/10000円
口座への反映時間即時

Mega Transfer決済

Mega Transferは英語圏や中国で利用者が増加している決済サービスで、GEMFOREXでは2016年から決済に取り入れています。

取引通貨はアメリカドル 、円、中国人民元の3種類で、最低入金額は100ドル相当から可能です。

2020年8月現在、Mega Transfer決済はメンテナンス中となっており利用できません。

手数料無料
最低入金額100USD/10000円
口座への反映時間即時

UnionPay決済

UnionPayは世界で60億枚以上の発行数を誇るクレジットカードで、キャッシュレス化の進む中国を中心に日本でも徐々に利用者が増えています。

GEMFOREXでも中国や台湾サイトを作成したことをきっかけに、多くのトレーダーが希望したことで導入されました。

ただ、2020年8月現在、UnionPay決済はメンテナンス中となっており利用できません。

手数料無料
最低入金額500CNY
口座への反映時間即時

bitwallet決済

bitwalletは現在海外FX業者の中でも導入するところが増えてきているオンライン決済サービスで、日本語サポートも充実しています。

「口座維持手数料無料」「円やドルとの両替が可能」など使い勝手が良く送金や入金、出金など基本的なことは全般的に行えます。

GEMFOREXでは、bitwallet決済においてクレジットカードを経由した不正利用が多発していることから、特定と対策のため2020年8月現在、メンテナンス中となっており利用できません。

手数料無料
最低入金額10000円
口座への反映時間即時

Master/ JCB 中国国内銀行決済

中国国内銀行の決済では、ZOTAPAYを利用して入金が可能です。

ZOTAPAYではアメリカドル 、円、中国人民元に対応しており、50ドル相当から入金することが可能です。

ただし、ZOTAPAYの公式ウェブサイトは日本語に対応しておらず、ある程度の語学力が無いと利用するのは難しいでしょう。

手数料無料
最低入金額50USD/5000円
口座への反映時間即時

STICPAY決済

STICPAYは2018年9月よりGEMFOREXヘの入金に対応可能となったオンライン決済サービスの一つです。

STICPAYは日本語サポートに優れていて、初めての人でもアカウントを開設しやすいように使い方も丁寧に説明されています。

GEMFOREXでは最低入金額50ドル相当から受け付けており、一番使いやすいオンライン決済サービスです。

手数料無料
最低入金額50USD/5000円
口座への反映時間即時
成子先生
STICPAYは、24時間いつでも送金可能で利便性が高いため、対応する海外FX業者が増えてきています。

中国国内銀行決済(Fast Pay)

Fast PayはYahoo!JAPANが提供していたサービスですが、2019年にサービスを終了しており現在Yahoo!からは利用できず、中国国内銀行を経由して利用する必要があります

FastPayは、中国において人気の決済サービスですが、中国語しか対応していないため中国語がわからないと利用するのは難しいでしょう。

2020年8月現在、Fast Payはメンテナンス中となっており利用できません。

手数料無料
最低入金額50USD/5000円
口座への反映時間即時

GEMFOREXへ入金する流れ(クレジット決済)

GEMFOREXヘ実際に入金する流れについて利用者の非常に多いクレジット決済を例に挙げて説明いたします。

クレジット決済でを行う前にいくつか注意することがあります。

・GEMFOREXのアカウントとクレジットカードの名義は同一にすること。
・クレジットカード名義を入力する際は半角ローマ字で記入する。
・クレジット決済は24時間に3度までしかできない。
・利用できるクレジットカードの種類は「VISA、Mastercard、アメックス、DINERS Club、DISCOVER」の5種類

クレジット決済の具体的手順

まずGEMFOREXのホームページからマイページに移動します。

下にスクロールすると「ご登録はこちらから」が出てくるのでこのボタンを押してクレジットカードを登録する必要があります。

クレジットカードを登録後、GEMFOREXからの承認を受けると入金できるようになります。

クレジットカードの登録に必要な項目は以下の通りです。

・クレジットカード番号の最初と最後の4桁
・カード名義人名
・カードの有効期限
・本人が写っている写真

以上の内容を入力し、写真をアップロードしたのちにメールを送信すると、「クレジットカードの承認完了」のメールが届きます。

再びマイページに戻り、「ご入金」のタブを選択します。

GEMFOREXのへ入金する「口座番号」を選択し、「ご入金金額」に希望する金額を入力したら「入金はコチラ」を選択するとクレジットカードの決済ページへ飛びます。

初回のみ画面に従って、カード情報を入力します。

・名前:クレジットカードの名義人
・カード種類:「Visa・マスター」「アメックス・ダイナースクラブ・DISCOVER」「JCB」のいずれから選択
・クレジットカード番号:全16桁の番号を入力
・カード有効期限
・CVV/CVC:クレジットカード裏面の下3桁または4桁の番号を入力

上記の記入ができたら、「決済確認」をクリックすると手続きは完了します。

成子先生
マイページにて実際に希望金額が入金されていることを確認できたら終了です。

GEMFOREXの入金手順まとめ

GEMFOREXでは多くの入金方法を用意していますが、クレジット決済を利用する人が非常に多いです。

クレジット決済は、VISAカードとその他のカードの決済条件が異なるなど多少の注意点はありますが、24時間いつでも簡単に入金でき、即時反映されるため、非常におすすめです。

ただ各入金方法には特徴があるため、それぞれの特徴を把握した上で、最も使いやすいものを選択してください。

最新情報をチェックしよう!
>XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

海外FX人気No.1のXMで口座開設して無条件でボーナス3000円をゲットしよう!入力は約2分程度で終わります。海外FX初心者ならまずXMで口座開設しましょう!当サイトから口座開設した方には9800円で販売中のサインツールを無料プレゼント中!

CTR IMG