海外FX歴12年の筆者がおすすめのFX会社や口座開設方法・メリットデメリットについて徹底分析!

【2019年版】XM口座開設の流れ

 

たった2分で登録完了!XMの口座開設手順

では早速XMの口座開設手順について説明していきます。
実際とても簡単なので、説明を見なくても大丈夫な方は直接下のボタンから
XMのサイトへ飛んで口座開設を始めてみてください。

STEP1.氏名や居住国、住所などの情報を入力する

口座開設のページにジャンプしたら、まずは下記のような画面になります。

こちらに必要事項を全て入力して、「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

注意事項としては全てローマ字で入力するということです。

1.名:下の名前を入力 例)山田太郎なら Tarou

2.性:名字を入力 例)山田太郎なら Yamada

3.居住国:住んでいる国を選択 日本の場合はJapan

4.都道府県・市:市町村⇒都道府県の順で入力 例)Minato-ku Tokyo

5.電話:電話番号を頭の0を取って入力 例)080-5555-5555⇒ +8155555555

6.Eメール:メールアドレスを入力 PCアドレス推奨

 

STEP2.取引口座詳細の設定

取引口座のタイプを設定します。

1.MT5かMT4を使用するのか選択します

2.口座タイプをスタンダード(1LOT=10万通貨)

マイクロ(1LOT=1,000通貨)XM ZERO(1LOT=10万通貨)から選択します。

そしてステップ2へ進んでください

口座の種類による違いはこちらもご参照ください。

XMの口座タイプの違い、メリット・デメリットを比較してみた

 

STEP3.個人情報の入力

1.全角カタカナで名前、姓を入力します。

2.次は生年月日を日・月・年の順番で入力します。

 

STEP4.住所の入力

日本の住所を英語入力します。

 

1.区町村・町名・番地・マンション/アパート部屋番号:詳細な住所や番地、部屋番号などを入力します。東京都=Tokyo ToもしくはTokyoでも可

例)渋谷区道玄坂1-1-1渋谷ビル101号⇒ 1-1-1sibuya Bld.101, Dogenzaka

2.郵便番号:お住まいの住所の郵便番号を入力(ハイフンなしでOK)

3.納税義務のある米国市民ですか?:日本在住の方はいいえを選択してください。

連絡先の他の電話番号については空欄のままで大丈夫です。

 

STEP5.取引口座詳細の入力

ここでは取引する口座のタイプやレバレッジ、資産などの情報を入力します。

1.口座の基本通貨:通常はJPYを選択

2.レバレッジ:最大レバレッジを生かせる1:888を選択※後に変更可能

3.口座ボーナス:はいを選択します

 

STEP6.投資家情報の入力

投資額 (USD):通常は0-20,000を選択

取引の目的及び性質:該当するものを選択 通常は投資

雇用形態:該当するものを選択

職種:該当するものを選択

所得総額(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:概算の年収をドル換算で 例)年収300万⇒50,000未満

純資産(米ドル)はいくら位だと推定できますか?:おおよその金額で大丈夫です

学歴:該当するものを選択

STEP7.パスワードの設定

 

パスワードはアルファベットの大文字、小文字、数字を組み合わせます

Tyuh295Z

などのように組み合わせます。

再入力して間違いのないようにしましょう。

 

確認としてニュースレターの受け取りと利用規約、注文執行方針、リスク開示、一般的なリスク開示、利益相反に関する方針、口座開設ボーナスの利用規約、 ロイヤリティプログラムの利用規約、 入金に対する取引ボーナスの利用規約、 個人情報保護方針の全文を読んだことに同意します。

 

そして

XMの「リアル口座開設」をクリックしてください。

 

きちんと入力できていれば

のページに遷移します。

 

STEP8.口座開設後に口座の有効化を行う

口座開設が完了したら、登録したメールアドレスに下の画像のメールが届きます。

Eメールアドレスをご確認くださいをクリックして、認証してください。

これを口座の有効化と言います。

メール内に記載されている「こちら」の部分をクリックしましょう。

そうすると以下のような画面が表示されます。

自分の口座の開設が完了し、ログインできるようになりました。

ログインIDはXMからのメールに記載されています。

パスワードはご自身で設定したものになるので、両方を入力します。

ログインに成功すれば下のような画面が出てきます。

STEP9.個人証明書の提出

ログインしただけでは口座の有効化は完了していません。

口座の有効化を完了させるには、ログイン後に個人を証明する書類を提出しなくてはいけません。

具体的には運転免許証やパスポート、住所が証明できる公共料金の領収書などです。

まず先の画面の「今すぐ口座を有効化する」をクリックします。

画面が遷移したら「書類をアップロードする」をクリックします。

マイナンバーの入力も求められますが、こちらは入力しなくても取引可能です。

本人確認のために

身分証明書と

住所証明書の

2つの書類をアップロードします。

条件としては

身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証もしくは在留カード
  • 写真付き障害者手帳(フルネーム。生年月日、有効期限などが記載されているもの)

住所証明書

  • 電気
  • ガス
  • 水道・インターネットなどの請求書や領収書(住所が記載されており、発行から6ヶ月以内のもの)

とされています。

また画像は

  • 身分証明書が有効期限内である
  • 鮮明なカラーであること
  • 受付可能なフォーマットは GIF、 JPG、 PNG、 PDF
  • 画像の最大サイズは5MB

となっています。

これらの中からそれぞれ1部ずつアップロードします。

例えば『運転免許証+保険証』という組み合わせでもいいですし、
『パスポート+公共料金請求』でもOKです。
上記のリストにある身分証明書1点+住所確認書1点をアップロードします。

スマホのカメラでブレがないように撮影し、アップロードするのが最も手軽です。

アップロードが完了すると、以下の画面が表示されます。

 

更に自分のメールアドレスに口座有効化が完了したというメールも届きます。

 

 

STEP.10ボーナスの獲得

会員ページにログインしてホームに行きましょう。

マイプロモーションの入金無しのボーナス⇒今すぐ獲得をクリックします。

そうすると3,000円のボーナスを獲得できます。口座にも反映されますのでチェックしてください。

 

XMの口座開設のよくある質問

ここではXMの口座開設行う上でのよくある質問及びその回答を掲載します。

迷ったときなどはここをご参照ください。

 

Q.XMで口座開設、取引はスマホだけで完結できますか?

A.XMは口座開設から取引、入出金まですべての操作をスマホで完了できます。

取引プラットフォームのMT4/5もスマホで使えるので、iPhone、Android問わず利用できます。

PCとの併用も可能です。

 

Q.XMで実際の取引を始めるのはどうしたらいいですか?

A.取引に際してはMT4/5のインストールが必要です。

導入に関しては以下のリンク先を参照ください

MT4・MT5のインストールから設定までを完全解説!XM版

Q.XMから携帯への電話や、家への郵便物が来ることがある?

A.XMから住所にはがきなどが届いたり、直接登録した電話番号に電話が来ることがありません。

メールで基本的に連絡を行います。サポートに電話し、自分の「この番号に、何時に電話してほしい」と頼めば、電話でサポートが受けられることもあります。

ただし海外からの振り込みに対し、銀行から自分に確認の電話が来ることは考えられます。

出金時には注意しましょう。

 

Q.メールに記載されているリテール顧客とはどういう意味?

A.有効化完了メールには「リテール顧客」との記載があります。

これは個人顧客であることを指します。法人顧客や数億円規模の取引を行う機関投資家とリテール(個人)顧客を区別しています。

特に気にせず取引できます。

Q.マイナンバー(納税者番号)はいずれ提出しなくてはいけない?

A.マイナンバーの入力は確かに求められます。

XMでの取引では特に必要ありませんが、今後出金する際にマイナンバー登録が銀行で必要になる可能性が高いです。

本人確認資料でマイナンバーカードが使えるので、今のうちに登録してしまっても良いでしょう。もちろんマイナンバーカードだけ用意しておき、今後必要になったら登録する、ということでも問題はありません。

 

また出金の際、選択した銀行によってはマイナンバーの提出をしないと受け取れない場合があります。

「マイナンバーが無い」という方は、出金するまでには準備しておいた方が良いでしょう。

こちらでもマイナンバーの登録について詳しく記載しています。

XMの口座開設時にマイナンバー登録は必要?

口座開設前に知っておきたいポイントは以下の記事にもまとめています。

海外FX人気No.1のXM口座開設前に知っておきたい9つのポイント

一度ご覧ください。

 

XMの口座開設について説明してきましたがいかがでしたでしょうか?実際に登録作業をしていただくと、簡単だというのを実感していただけたはずです。

 

それでも、もしどこか分からない場所があった場合はXMのサポートを利用することをお勧めします。XMのサポートは日本人スタッフが常駐していますので、全て日本語でのやり取りが可能です。

日本のFX会社と同じように、大変丁寧に操作などを教えてくれます。

口座開設はもちろん、MT4のダウンロードから設定、使い方についても詳しく教えてくれます。またライブチャットでのサポート対応も行っていますので、使いやすい方を選んでみてください。

サポートのレベルは国内の大手FX会社にも負けないと思いますよ!

 

>XMサポートはこちら

>日本語ライブチャットはこちら

>XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

XMの口座開設で3000円ボーナスをゲット!

海外FX人気No.1のXMで口座開設して無条件でボーナス3000円をゲットしよう!入力は約2分程度で終わります。海外FX初心者ならまずXMで口座開設しましょう!当サイトから口座開設した方には9800円で販売中のサインツールを無料プレゼント中!